パルメン亭へようこそ!

はじめまして!!

 

現在、3人の子育て真っ盛りの野菜ソムリエ パルメンが主宰する料理教室  パルメン亭 』、講師のパルメンです。

 

今でこそ、野菜ソムリエとして様々な活動を(リンク 経歴ページ、メディア掲載・受賞歴)行っている毎日ですが、学生時代は野菜や果物に興味はありませんでした。

 

では、なぜそんな私が野菜ソムリエはじめ多くの食に関する資格を取得し、食育活動をおこなうようになったのか??

 

 

経歴ページにもありますが、少しおはなしさせてください。

 

 

スーパーの青果担当として新卒入社したものの、野菜の知識はゼロ 

 

お客様からのご質問に一切(今はしっかりとお答えできますよ〜 いくらでも野菜の疑問を投げかけてくださいね)回答できないもどかしさから、野菜ソムリエを取得。

 

この資格の取得が、私の人生を食育はじめ、食のスペシャリストを目指すきっかけとなりました。

 

 

その後、スーパーから市場(荷受)の食育担当として転職し、着々にキャリアアップを重ねていきます。

 

学校へ出向いて食育活動を行うのですが、驚いたのが子供たちの食の乱れ、『個食(こしょく 家族一緒に食事をしても、一人ひとりがバラバラのメニューであること)』の子どもたちが多くいるということでした。

 

そこで、野菜・果物中心の献立の重要性はもちろん、家族と同じメニューを食べる意味や楽しさを伝えることに注力しました。

 

 

その後、結婚・出産を経て我が子への食育を行うも知識と現実とのギャップに苦しむことに。

 

知識としてはわかっていてもうまくいかない、そんなもどかしさを乗り越えていきました。

 

日々、試行錯誤を繰り返した結果、現在では子育て支援団体(ママスタート、チームくれよん、Smile Link)にて食育活動に取り組んでいます。

 

この度、『パルメン亭』として料理教室を開講することとなりました。

 

 

野菜がみんなを笑顔にする!

 

 

自宅での開講で(外部教室使用の場合もあります。)スペースは限られますが、アットホームな雰囲気で日々の育児の疲れを忘れるような空間づくりができればとも考えています。

 

 

野菜や果物のこと、料理のことたくさんお話しましょう!!

はじめまして!!

 

現在、3人の子育て真っ盛りの野菜ソムリエ パルメンが主宰する料理教室  パルメン亭 』、講師のパルメンです。

 

今でこそ、野菜ソムリエとして様々な活動を(リンク 経歴ページ、メディア掲載・受賞歴)行っている毎日ですが、学生時代は野菜や果物に興味はありませんでした。

 

では、なぜそんな私が野菜ソムリエはじめ多くの食に関する資格を取得し、食育活動をおこなうようになったのか??

 

 

経歴ページにもありますが、少しおはなしさせてください。

 

 

スーパーの青果担当として新卒入社したものの、野菜の知識はゼロ 

 

お客様からのご質問に一切(今はしっかりとお答えできますよ〜 いくらでも野菜の疑問を投げかけてくださいね)回答できないもどかしさから、野菜ソムリエを取得。

 

この資格の取得が、私の人生を食育はじめ、食のスペシャリストを目指すきっかけとなりました。

 

 

その後、スーパーから市場(荷受)の食育担当として転職し、着々にキャリアアップを重ねていきます。

 

学校へ出向いて食育活動を行うのですが、驚いたのが子供たちの食の乱れ、『個食(こしょく 家族一緒に食事をしても、一人ひとりがバラバラのメニューであること)』の子どもたちが多くいるということでした。

 

そこで、野菜・果物中心の献立の重要性はもちろん、家族と同じメニューを食べる意味や楽しさを伝えることに注力しました。

 

 

その後、結婚・出産を経て我が子への食育を行うも知識と現実とのギャップに苦しむことに。

 

知識としてはわかっていてもうまくいかない、そんなもどかしさを乗り越えていきました。

 

日々、試行錯誤を繰り返した結果、現在では子育て支援団体(ママスタート、チームくれよん、Smile Link)にて食育活動に取り組んでいます。

 

この度、『パルメン亭』として料理教室を開講することとなりました。

 

 

野菜がみんなを笑顔にする!

 

 

自宅での開講で(外部教室使用の場合もあります。)スペースは限られますが、アットホームな雰囲気で日々の育児の疲れを忘れるような空間づくりができればとも考えています。

 

 

野菜や果物のこと、料理のことたくさんお話しましょう!!

はじめまして!!

 

現在、3人の子育て真っ盛りの野菜ソムリエ パルメンが主宰する料理教室  パルメン亭 』、講師のパルメンです。

 

今でこそ、野菜ソムリエとして様々な活動を(リンク 経歴ページ、メディア掲載・受賞歴)行っている毎日ですが、学生時代は野菜や果物に興味はありませんでした。

 

では、なぜそんな私が野菜ソムリエはじめ多くの食に関する資格を取得し、食育活動をおこなうようになったのか??

 

 

経歴ページにもありますが、少しおはなしさせてください。

 

 

スーパーの青果担当として新卒入社したものの、野菜の知識はゼロ 

 

お客様からのご質問に一切(今はしっかりとお答えできますよ〜 いくらでも野菜の疑問を投げかけてくださいね)回答できないもどかしさから、野菜ソムリエを取得。

 

この資格の取得が、私の人生を食育はじめ、食のスペシャリストを目指すきっかけとなりました。

 

 

その後、スーパーから市場(荷受)の食育担当として転職し、着々にキャリアアップを重ねていきます。

 

学校へ出向いて食育活動を行うのですが、驚いたのが子供たちの食の乱れ、『個食(こしょく 家族一緒に食事をしても、一人ひとりがバラバラのメニューであること)』の子どもたちが多くいるということでした。

 

そこで、野菜・果物中心の献立の重要性はもちろん、家族と同じメニューを食べる意味や楽しさを伝えることに注力しました。

 

 

その後、結婚・出産を経て我が子への食育を行うも知識と現実とのギャップに苦しむことに。

 

知識としてはわかっていてもうまくいかない、そんなもどかしさを乗り越えていきました。

 

日々、試行錯誤を繰り返した結果、現在では子育て支援団体(ママスタート、チームくれよん、Smile Link)にて食育活動に取り組んでいます。

 

この度、『パルメン亭』として料理教室を開講することとなりました。

 

 

野菜がみんなを笑顔にする!

 

 

自宅での開講で(外部教室使用の場合もあります。)スペースは限られますが、アットホームな雰囲気で日々の育児の疲れを忘れるような空間づくりができればとも考えています。

 

 

野菜や果物のこと、料理のことたくさんお話しましょう!!

はじめまして!!

 

現在、3人の子育て真っ盛りの野菜ソムリエ パルメンが主宰する料理教室  パルメン亭 』、講師のパルメンです。

 

今でこそ、野菜ソムリエとして様々な活動を(リンク 経歴ページ、メディア掲載・受賞歴)行っている毎日ですが、学生時代は野菜や果物に興味はありませんでした。

 

では、なぜそんな私が野菜ソムリエはじめ多くの食に関する資格を取得し、食育活動をおこなうようになったのか??

 

 

経歴ページにもありますが、少しおはなしさせてください。

 

 

スーパーの青果担当として新卒入社したものの、野菜の知識はゼロ 

 

お客様からのご質問に一切(今はしっかりとお答えできますよ〜 いくらでも野菜の疑問を投げかけてくださいね)回答できないもどかしさから、野菜ソムリエを取得。

 

この資格の取得が、私の人生を食育はじめ、食のスペシャリストを目指すきっかけとなりました。

 

 

その後、スーパーから市場(荷受)の食育担当として転職し、着々にキャリアアップを重ねていきます。

 

学校へ出向いて食育活動を行うのですが、驚いたのが子供たちの食の乱れ、『個食(こしょく 家族一緒に食事をしても、一人ひとりがバラバラのメニューであること)』の子どもたちが多くいるということでした。

 

そこで、野菜・果物中心の献立の重要性はもちろん、家族と同じメニューを食べる意味や楽しさを伝えることに注力しました。

 

 

その後、結婚・出産を経て我が子への食育を行うも知識と現実とのギャップに苦しむことに。

 

知識としてはわかっていてもうまくいかない、そんなもどかしさを乗り越えていきました。

 

日々、試行錯誤を繰り返した結果、現在では子育て支援団体(ママスタート、チームくれよん、Smile Link)にて食育活動に取り組んでいます。

 

この度、『パルメン亭』として料理教室を開講することとなりました。

 

 

野菜がみんなを笑顔にする!

 

 

自宅での開講で(外部教室使用の場合もあります。)スペースは限られますが、アットホームな雰囲気で日々の育児の疲れを忘れるような空間づくりができればとも考えています。

 

 

野菜や果物のこと、料理のことたくさんお話しましょう!!

お待ちしていま~す。

お待ちしておりま~す。

parmen

旬の野菜・果物教室

プロの野菜ソムリエが、食生活を豊かにする旬の野菜・果物の情報を提供します。

 

月ごとにテーマをもうけ、4月「いちご」、5月「メロン」、9月「トマト」、11月「りんご」を予定しています。

 

教室では、まず食材について知り、その後、自分の舌で確かめます。

 

学んだ内容は、ふだんの買物や食生活にも役立ちます。

 

ワクワクしながら旬の野菜・果物を選べるようになるかもしれません。

「旬」について

すべての野菜・果物には「旬」があります。

 

旬とはなんでしょう?

 

旬は、最も食材の味が良く、出荷量が多い時期を意味します。

 

では、トマトとみかんの旬はいつでしょうか?

 

トマトの旬は「夏」、みかんは「冬」と思われがちですけれども、実はこれは半分正解、半分不正解。

 

近代の農業は、温室栽培(ハウス栽培)のおかげで、冬でも「トマト」、夏でも「みかん」を食べることができます。

 

冬場の「トマト」にも、地域ごとの旬があります。

 

たとえば、愛知県豊橋市のトマトの旬は「3月」

熊本県八代市のトマトの旬は「11月」です。

 

このように、地域や栽培方法などによって、旬の時期が変わってきます。

 

この他、教室では、美味しい野菜・果物の見分け方・調理方法など、幅広くお伝えしてきます。

どんなことが学べるの?

★旬の時期・地域について

★流通について

★美味しい野菜・果物の見分け方

★調理方法

★旬の果物の食べ比べ

 (ex、いちご、りんごなど:講座内容によっては食べ比べはありません。)